株式会社 松本歯科商会
〒984-0047
宮城県仙台市若林区
木ノ下2-1-20
TEL 022-293-3588
FAX 022-293-3594
info@matsumoto293.com
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お知らせ

間欠泉

2020年09月23日

孫遊び第二弾は鬼首の間欠泉を見に行って来ました。

怖くてすべれないかもしれない細倉鉱山のスベリ台もせず
どんな体験ができるか想像できない感覚ミュージアムにも寄らず
美味しそうな野菜・そこにしかないお菓子・ジュースがある道の駅が大好きで、ついつい寄りたくなる誘惑にも負けず
童謡「たのしいね」 を手拍子と歌いながら
間欠泉にまっしぐら

7年前の車ナビを使用中なので、曲がり角がわからず、前の車について、ようやく到着

10分おきに吹き出るということなので、どこから出るんだろうと垣根越しにのぞいたら、
ボコボコともならずに「突然」吹き出るんですね・・・ビックリ

水蒸気と硫黄の匂いを孫と一緒に浴びて、なかなか楽しい
少し下るとお湯の川がありましたが、すべるので危険なので川まで降りられませんという立て札
仕方なく、土の階段途中から眺めるので、遠過ぎて湯気が出ているのか、熱いかどうかもわかりませ~ん
あと見るところはかき氷があった売店しかない・・・入場料500円にしては、う~んな間欠泉でした。

鳴子の温泉街をわざわざWさんが通ってくれました。
子供の時、冬は鳴子の上野々山スキー場(名前あやふや)に毎年行ってました。
白菜が植えられているようで、雪が少ないと白菜に引っかかったりして、庶民的なゲレンデでした。
その時分の鳴子は硫黄の臭いがすごくしていて近づくにつれてワクワク感がいっぱいでした
あと、お湯がぬるぬるしていたウナギ湯をもっている旅館もありました・・・今もあるのかな

鳴子名物の栗だんご食べようかな、ぬるぬるお風呂に入りたいなんて思ったのですが・・・
懐かしかったけど、私の覚えている硫黄の匂いがする鳴子温泉と違う気がして何となく寄りませんでした

帰り道にある「あら伊達の駅」に寄り道して、外のベンチでお昼
ジージとバーバは味噌もお米もおいしいおにぎりを  4歳はポテトとブドウジュース
      だけど物足りない!もっと何か食べたい
外の売店には日本一のジェラート、ソフトクリーム、たこのから揚げ屋さんがあり
どうしようかなと眺めているうちに雨
      帰ろう・・・え~

帰りに田んぼの上を大きな白い鳥(白鷺?)が飛んでいました・・・虫を取っているのかな?
スズメを追い払うワシ凧が風に吹かれて飛んでました。

お米を育てている農家様から怒られそうなことですが・・・
我が家の庭に毎朝、尾羽がまだ白くてかわいいスズメのぴよちゃんが来ます。
朝ご飯を食べる時にピョンピョン飛んで(歩いて)文鳥の餌をついばむしぐさが
    とてもとても可愛い
    さわりたいなあ パン君に(スイカが大好きだったコーギー犬です・・・)

美味しい話題でしめます
その日の晩御飯は買ってきたなめこを麺つゆに入れたおそばにしました・・・つるつる感が最高でした。

      ルンルンchi